セラーサポート

販売事業者への専門的なサポートで、
急成長を続けるAmazonマーケットプレイスを支える。

販売事業者へのサポート充実が、Amazon.co.jpのさらなる品揃え拡充にもつながる。

Amazonの理念は「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」です。セラーサポートにとってのお客様は、Amazon.co.jpにさまざまな商品を出品いただく販売事業者。お問い合わせいただく内容は、Amazon.co.jpへの商品掲載手順やシステム活用の方法、在庫や配送などの物流系サービスに関することまでさまざまですが、ビジネスパートナーとして、販売事業者の売上拡大などに貢献できるよう、電話やメールで素早く丁寧に対応しています。販売事業者にご満足いただくサポートにより、Amazon.co.jpの品揃えをさらに拡充していくことにも貢献しているのです。

受け身のサポートだけでなく、お客様の声をもとにサービス改善提案を行うことも。

販売事業者の増加と販売事業者向けサービスの拡充により、セラーサポート部門も拡大を続けています。一般的な出品サービスのお問い合わせに対応する「MAT」、物流系サービス全般のお問い合わせに対応する「FBA」、大量の商品を一気に出品する際の入力システム関連のお問い合わせに対応する「FEED」、出品商品の審査を行う「UNGATING」、誤った商品情報の修正作業を行う「IIDP」、販売事業者の在庫紛失調査や問題解決を行う「ILAC」といったチームに分かれ、専門的なサポートを提供できる体制です。また、受け身のサポートだけでなく、物流拠点のフルフィルメントセンターと連携して業務改善を行ったり、お客様の声をもとに、時には米国のエンジニアにシステム改善を依頼したりといったことも行っています。

札幌、仙台という地方都市で、グローバルに活躍できる環境。

セラーサポート部門は札幌と仙台のカスタマーサービスセンターの中にあります。そのため、エリア総合職としての採用です。札幌や仙台の大学や大学院を卒業し、「札幌や仙台でキャリアを築いていきたい」、「刺激的な仕事をしたい」といった方に最適な環境です。札幌も仙台も立地がよく、新しくて、綺麗な働きやすいオフィスです。販売事業者向けの新サービス導入や新チームの立ち上げなどにあたっては、海外で数週間のトレーニングを受けたり、海外オフィスと直接やりとりも行うため、札幌や仙台にいながらグローバルに活躍できます。

セラーサポート事業で働く社員紹介