セラーサービス セールス

国内のインターネットサービス企業から
外資系企業のAmazonのセールスへ

中王路 正洋 / Masahiro Nakaooji
セラーサービス事業本部 パートナー営業部 マルチチャネルサービス マネージャー。新卒でカード会社に入社し、人事や企画を担当。その後、国内のインターネットサービス企業で営業を約4年経験、エリアの営業責任者等も務め、2011年にAmazonに入社。自ら手を挙げ、セラーサービスのセールスとしてさまざまな仕事を経験している。

中王路 正洋
Amazonという枠を超え、
ECビジネス全体の成長にも貢献できる物流サービスで、
0から1を立ち上げるような経験を。

My work

ECで大切なのは物流だということを実感。
最先端をいく優れた物流サービスを持つAmazonへ。

前職でもインターネット通販に関わっており、さまざまな販売事業者と接する中で、ECの根幹を担うのは物流だと思いました。なぜなら、成長の過程で在庫スペースや出荷能力が足枷になってしまう中小の出店事業者が多かったからです。そして、それがAmazonに転職しようと思った理由でもあります。Amazonの物流の仕組みは当時から最先端を走っていましたし、何よりもフルフィルメント by Amazon(FBA)という物流代行サービスが魅力的でした。FBAはAmazonの物流拠点であるフルフィルメントセンター(FC)で、販売事業者が販売する商品の保管や出荷などを低料金で一括代行するもの。販売事業者が自前で倉庫などを持つ必要がなく、手軽に必要な分だけ利用できる利便性は、外から見ていても大きな可能性を感じたのです。そして、Amazonに入社してから半年は新規販売事業者の開拓を行っていましたが、自ら手を挙げ、FBAのセールスに異動。念願だったFBAに関われています。

Good environment

今までにない画期的なサービスを次々と。
お客様の役に立つものを提供できる喜び。

FBAは単なる物流代行サービスではなく、FBAを導入することで商品ページの訴求力が高まり、販売強化にもつながります。Amazonで実際にFBAに関わるようになってから、私自身そのことを知り、より自信を持って販売事業者様にFBAをすすめられるようになりました。Amazonに転職して良かったと思うのは、お客様のことを考えた本当に良いサービスを提供できること。お客様の役に立たないようなものを無理に売らなければいけないといったことはありません。仮に問題や不十分な点があれば、改善に取り組めるのがAmazonです。現在、私はFBAから派生したFBAマルチチャネルサービスのマネージャーを務めていますが、新しいサービスのため改善点は数多くあります。FBAマルチチャネルサービスは、Amazon以外の販売経路で販売している商品の出荷・配送・在庫管理も一括で運用できる画期的な物流サービス。私はFBAマルチチャネルサービスでお客様のECビジネス全体に貢献していきたいと思っていますし、そのために必要となるプロジェクトなども立ち上げ、推進をしています。

Message to students

自分だからこそできる仕事を。
オープンポジション制度でさまざまなチャレンジができます。

私の場合、Amazonに入社して約4年で、3つの仕事を経験していますが、一貫しているのは「常に成長していきたい」という思い。同じ仕事を続けていけばコツを覚えて楽になり、居心地も良くなりますが、安定よりも変化を取りたいと思っています。やはり、自分だからこそできることが少なくなったり、伸びしろを感じなくなったりしたら、環境を変えるべきです。Amazonにはオープンポジションという制度があり、手を挙げて認められれば、自分が希望する仕事に異動することができます。たとえ転職しなくても、さまざまな仕事を経験できるのは魅力です。私は0から1を立ち上げるような仕事が好きなので、これからもそういった機会があれば、積極的にチャレンジしていきたいと思っています。私と同じように変化を好み、成長を続けていきたいという方にとって、Amazonは最適な場所となるはずです。